北浦和の個別塾をお探しでしたら【スリーエス‐スクール 北浦和教室】へお越しください!

作文教室 自分の考えをまとめる

2018.04.30

さくぶん

作文教室 感想文だけじゃない

小学生は、国語の時間に作文があって
夏休みの宿題には、必ずですが、
読書感想文があります。

本を読むことになれていて
読むことが好きな生徒さんなら
読書感想文は、楽に書くことができそうです。

と、思いがちですが、
実際は、自分の考えをまとめることが
苦手で、作文はあまり得意ではないこともあります。

次のような文章は特に時間がかかって
親が手助けすることも多いのではないでしょうか。

読書感想文
夏休みの思い出の作文
家族についての作文
遠足や運動会の作文・・・・
いろいろあります。
自分が、みんな知ってもらたい!
「こんなにがんばった。」とか
「やったことは、すごかった。」など
自分の思いや考えを上手く書けたら
きっとうれしいのは、生徒さん本人です。
読んでもらって、「すごいね。」って
ほめてもらえたら、どんどん書くことも
好きになっていきます。
★ 書く練習をしましょう。
自分の思いを自由に、詳しく伝えられる練習が、
作文教室です。

毎週1回の練習で効果がでます

すすめ方は、
まず、ことばについてどれだけ
イメージできるかを練習します。
春、夏、秋、冬のことばを探してみる。
動作をあらわすことばをさがす。など

次に、短い文章を作成します。
あ、い、う、え、お が文頭にきて
5行作文をかいてみる。

か行、さ行・・・毎回考えます。
次は、テーマを決めて、200字作文です。
自分でテーマを決めることもあれば、
テキストから、家族のこと、好きな食べ物
住んでいるところの自慢のお店についてなど
さまざまな内容があります。

短い説明文、物語の感想文にも挑戦です。

★ 1回の授業は、60分です。

1つの作文 200字を10~15分で書くことを
目標にします。
長い時間、考えてるのではなく
時間制限をして作文を書くことで、
いろんなテスト対策にもなります。
(中学校の定期テスト、公立高校の入試など)

★ 週1回の練習を続けること

書くまでのイメージつくりから
自分の思いを伝えられる文章を書くため
はじめてみませんか。
お母さんのお手伝いが必要なくなる。
子どもたちの気持ちが、わかるようになります。

 

小学生コースは こちらをクリック
くわしく 教室については こちらをクリック

 

北浦和周辺の小学校
(常盤小、常盤北小、大戸小、埼大付属小)の生徒さん!

南与野周辺の小学校
(与野南小、鈴谷小)の生徒さん!

関連記事

バナー1

アーカイブ